不動産物件表示専用サイネージディスプレイを導入する4つのメリット

•その一 :スピーディー
     人気物件、契約中、決済済みなどの最新の物件情報をリアルタイムで更新可能です。
     売却済みの物件を紹介してしまうなどのトラブルが減少し、成約率が向上。
•その二:物件の注意喚起
     4kサイネージディスプレイの最大特長は静止画と動画の組み合わせと優れた文字情報の再生能力です。
     従来のポスターよりも効果的、顧客への訴求力を高めます。
•その三:省スペース化且つ情報量up
     一台のモニタに複数の物件を表示できます。物件の紙資料より倍以上の情報をクラウドの配信で各店舗に一斉更新ができます。
     また、QRコードを読み取りことにより物件内覧の予約、検索もできます。
•その四:親和性が高く
     スライト画面、動画、を通して、豊富な演出効果で紙のポスターより人の目を引きやすい。
不動産屋外専用高輝度防水サイネージディスプレイ使用することの最大特長はダイナミックな動画演出ができます。クラウドでリアルタイム各店頭に最新物件情報更新することで、成約率が向上に繋がる。

不動産サイネージ

製品特長:


1、4K 2000カンテラ高輝度
2、スリムデザイン、軽量化30Kg、薄型設計105mm。 
3、防水性(IP65)を備えたコンパクト設計 
4、焼付き軽減機能搭載
5、前傾角度30°まで設置可能。
6、防爆安全ガラス(IK10)を採用。
7、24時間稼働対応
8、優れた放熱設計、使用環境温度が -10℃~ +50℃まで可。
9、PC/スマートフォンからの遠隔操作及び温度/湿度を確認可能

従来のディジタルサイネージと大きな違いは

★ 不動産屋外専用サイネージディスプレイは4Kの高輝度、高解像度の液晶画面を採用し、表示内容は細部まで緻密で、より多くの情報とリアルな映像を革新的な表現に変えています。従来の4Kディスプレイの輝度は350cd/m2より2000cd/m2まで高輝度実現しました。
★ 遠隔操作機能により離れたところのディスプレイの電源、信号、輝度の設定ができます。温度/湿度の確認もできます。

なぜ4K高輝度ディスプレイが必要ですか

通常、ディジタルサイネージは屋外広告看板ポスターの代わりに 3m 以上の集客目的として利用されています。ディスプレイの寸法は数十インチから数百インチ規模のデジタルサイネージもあります。
しかし、1m以内の文字情報として使用する場合、FullHDの解像度が不足のため繊細な文字情報を表示する場合、文字が潰れて読めません。普通の4Kディスプレイの輝度は約350 cd/m2 、屋外に設置する場合暗くて画面が見えません。学校の掲示板、町中で店舗向けとして49インチの画面は最適な寸法ですが、それにあう製品がありません。これから、4Kディスプレイで快適な文字の視認性に対して市場の需要が高まっています。
文字情報の表示機分野ではToshinaerの4K高輝度屋外防水ディスプレイは最適な選択肢です。

屋外防水、軽量ベゼル&薄型筐体

超軽量でスリムなデザイン、厚さは105㎜という薄さで、壁や設置が困難な場所でも簡単な固定器具のみで取り付けられます。別途の防水筐体が必要がなくてもディスプレイ本体のみで 屋外環境に合わせて簡単に設置できます。

49インチ筐体寸法

製品仕様

★ 4K 屋外防水 2000cd/m2 高輝度サイネージディスプレイ、業界一
★ lアルミ筐体、放熱性がステンレスより優れている。
★ アルマイト処理と粉体塗装により塩害腐蝕に強い。
★ 6㎜ IK10強化ガラス採用液晶を完全保護。
★ 業界一番薄い105㎜、軽い30Kg設計。

不動産向けの設置イメージ

4K 高精細・高解像度 不動産店舗・事業者向けサイネージ

不動産物件表示専用サイネージディスプレイの特徴

1.4K 高精細・高輝度液晶で鮮明な情報を表示できます。
2.屋外・屋内対応でお客様の環境に合わせて設置できます。
3.ORコード生成機能搭載、詳細内容はスマホで確認できます。
4.成約済などのロゴ(文字)を簡単に上に貼れます。(透明PNG対応)
5.売約済みなどの文字の重ね合わせ機能、リアルタイムで情報更新可能。
6.動画、PDF、静止画を簡単に組み合わせます。
7.店舗単独のご利用から全国レベルのネットワークの構築の可能です。
8.カウントダウン機能搭載
9.CSVデータ読み込み機能搭載
10.日本ITNEWS社の【IP_STUDIO Ⅳ】ソフトウェア採用、50コンテンツ対応、情報内容の追加、更新は簡単。

コンテンツの設定内容により、人気の物件情報をお知らせすることもできます。取引済みの物件に関しましては、簡単に差し替えができます。新しい物件情報がクラウド管理システムによりリアルタイムに更新できます。面倒な差し替えの手間を省くことができます。



49インチの液晶画面上の20ⅹ20㎜大きさのQRコードは
スマートフォン端末で読み取ることができます。

最小6pt約2㎜高さの繊細な文字情報が読めます。

新しい物件情報がクラウド管理システムによりリアルタイムに更新できます。面倒な差し替えの手間を省くことができます。

レイアウト雛形

不動産向け専用に開発した使い勝手のいいデジタルサイネージ
不動産事業者向け高解像度高輝度屋外防水デジタルサイネージです。4Kという高解像度を生かして一つの画面にA4サイズ紙10枚分が同時に表示できます。コスト削減・売り上げ向上、営業・業務プロセス効率化、リアルタイム情報を更新ができます。
配信ソフト:日本ITNEWS社の【IP_STUDIO Ⅳ】ソフトウェア採用、
•50コンテンツ対応、情報内容の追加、更新は簡単。
ホルダー共有のためシームレスなネットワーク[情報共有ネットワーク]を実現します。 
社内ネットワーク上でもインターネット上のデジタルサイネージでもホルダー共有で簡単、便利な配信ができます。
一つの画面上50コンテンツ同時に表示可能なので、PDF、動画、静止画を組み合わせて、物件の紹介がタイムリーにできます。また、簡単にQRコードも生成できますので物件見学、詳しい内容はスマホで確認してもらうといったこともできます。(表示内容はサンプルです)

コンテンツの設定内容により、人気の物件情報をお知らせすることもできます。取引済みの物件に関しましては、簡単に差し替えができます。新しい物件情報がクラウド管理システムによりリアルタイムに更新できます。面倒な差し替えの手間を省くことができます。

4KとFullHD の文字表示比較動画
50コンテンツの配信ソフトは日本ITNEWS社の
【IP_STUDIO Ⅳ】ソフトウェアで作成しております。